• 景觀空撮
  • 低高度航空写真
  • 映像制作
  • 上空からの空間線量測定
  • 学術調査
  • 実験 ほか
  • インフラおよび高所の点検業務
    (橋梁・建造物・ダム・メガソーラー施設など)
ご相談 お見積り 業務委託契約 業務開始 業務完了

弊社ではメイドインジャパンとしての安全性と、ハイレベルな技術とノウハウを活かし、様々な形態の業務委託を受注しております。上記以外の業務もご相談承りますので、何なりとご相談ください。

グループ体制
  • 国産ドローンメーカー
  • 量産型ドローンの組み立て
  • 各種ソリューションの提供
  • オペレーションの指導
  • メンテナンス、修理、保証サービス
  • 産学官プロジェクト
  • 運用コンサルタント
  • マーケティング

<R&Dセンター>

  • 先端的な研究、開発(ディープラーニング、フライトコントローラー、センサー、通信システム、クラウドコンピューティングに関する技術開発など)
  • AruPilotスポンサードメンバー
  • 特殊機体企画、製造
アライアンス体制

<販売パートナー>

  • (株)KKTイノベート
  • (株)プロダクション ナップ
  • D-global
  • (株)ラポーザ
  • (株)RBCビジョン
  • (株)北陸チューリップ
  • バニラファクトリー(株)
  • (株)日本環境調査研究所
  • (株)eロボティクス広島
  • (株)栄組
  • パーソルプロセス&テクノロジー(株)
  • (株)スリーアイバード
  • ALSOK福島(株)
  • ワイ・ケイ・マテリアル(株)

<製造パートナー>

  • (有)福島熔材工業所
  • (有)ワインデング福島

販売パートナー(順不同)

株式会社 KKTイノベート

<事業内容>

  • テレビ番組の企画・映像制作等

〒862-0971
熊本市中央区大江2丁目1番10号 ㈱熊本県民テレビ内
TEL:096-362-1001

株式会社プロダクションナップ

<事業内容>

  • テレビの放送番組やテレビCMの企画・制作
  • 並びに各種VP、イベント等の企画・制作等

〒850-0054
長崎市上町1番35号 NBC別館12階・13階
TEL:095-821-1900 (代表)

株式会社国際資源リサイクルセンター(D-global)

<事業内容>

  • 産業用UAVによる撮影、販売
  • コンサルティング

〒321-3325
栃木県芳賀郡芳賀町芳賀台10-1
TEL:028-687-1511

株式会社ラポーザ

<事業内容>

  • 生物多様性保全事業部 (生態系)
  • 空間情報処理事業部 (測量・点検・ドローン)
  • エコツーリズム事業部 (環境学習)
  • エコ・ショップ事業部 (製品の販売)

〒380-0867
長野県長野市往生地1423-2-732 グリーンディヒル内
TEL:026-219-5572

株式会社RBCビジョン

<事業内容>

  • 情報・バラエティ・ドキュメンタリー番組、各種TV番組、CMやドラマ、の企画・制作
  • メディア事業、イベント事業
  • ドローンソリューション

〒900-0015
沖縄県那覇市久茂地2-3-1 (琉球放送会館)
TEL:098-864-2200

株式会社北陸チューリップ

<事業内容>

  • 番組制作、CM・VP等各種映像の企画制作
  • スタジオ・中継技術サービスの提供
  • 無人航空機(ドローン)等のソリューションサービスの提供

〒930-8539
富山県富山市奥田本町8-24(チューリップテレビ内)
TEL:076-442-7000
FAX:076-444-5050
担当:ドローン事業部(藤井)

バニラファクトリー株式会社

<事業内容>

  • 無人航空機(UAV、ドローン)販売、修理、製作
  • 無人航空機教習、人材育成、イベント、セミナー
  • 無人航空機 導入支援・コンサルティング
  • 無人航空機による空撮、調査、農薬散布等の各種サービス
  • 3次元測量、3Dモデリング
  • その他無人航空機関連業務全般

〒998-0012
山形県酒田市下安町15番地の9
TEL:0234-31-9151

株式会社日本環境調査研究所

<事業内容>

  • 陸・海・空における様々な社会課題を解決すべく、ドローンなど
    ロボティクスやAI技術を積極的活用して、人が行けない、又は行きにくい場所の環境調査などを先進的に実施。対象事業分野:「環境」「防災」「物流」「点検」「農業」の5分野。

〒342-0008
埼玉県吉川市旭8-3
TEL:048-991-9461

株式会社eロボティクス広島

<事業内容>

  • 環境ビジネス及びロボット関連の最新情報の収集、分析、調査、必要な顧客への情報提供業務
  • 環境ビジネス及びロボット関連の研究開発への推進、及び利用技術の普及と促進業務
  • 環境ビジネス及びロボット関連の商品開発、製造、販売、賃貸、修理、及び役務提供業務
  • 環境ビジネス及びロボット関連の教育活動、及び事業
  • 環境ビジネス及びロボット関連の国際交流、及び産学交流の促進業務
  • 環境ビジネス及びロボット関連の規則、及び制度に係る関係省庁への提言業務
  • 環境ビジネス及びロボット関連の法令、及び条例申請、並びに許認可取得への支援業務
  • 環境ビジネス及びロボット関連事業の委託及び受託業務
  • 環境ビジネス及びロボット関連事業を行う中小ベンチャーの支援業務
  • 環境ビジネス及びロボット関連事業の派遣業務
  • 環境に関する調査、機器販売設置、監視、運営管理、コンサルタント等の業務
  • 前各号に附帯関連する一切の業務

〒729-5731
広島県庄原市西城町西城191番地1
TEL:0824-82-2778

株式会社栄組

<事業内容>

  • 建設工事(土木、建築、舗装他) の請負
  • コンクリート構造物の劣化調査・診断、補修・補強設計、補修・補強の施工管理
  • 特許工法のリース
  • ウォータージェット施工管理
  • 補修装置の研究開発
  • 補修装置のOEM
  • 建設材料( 骨材・土質) 試験
  • 無人航空機・水上機の導入支援・販売・アフターメンテナンス・修理
  • 無人航空機による空撮、調査、農薬散布等の各種サービス
  • i-Construction支援(レーザースキャナーによる3次元測量、3Dモデリング、BIM/CIM)

〒028-0776
岩手県遠野市上郷町板沢9-19-1
TEL:0198-65-3032

パーソルプロセス&テクノロジー株式会社

<事業内容>

  • 業務プロセスコンサルティング、システム企画・開発、システム運用・保守
  • パッケージソフト導入及び保守運用、インフラ設計構築、クラウドサービス
  • ICTアウトソーシング、エネルギーアウトソーシング、セールスアウトソーシング
  • WEBアナリティクスサービス、バックオフィス支援、カスタマーサポート支援

〒135-0061
東京都江東区豊洲3-2-20
豊洲フロント7F
TEL:03-6385-0900(代表)

株式会社スリーアイバード

<事業内容>

  • ドローンの操縦技能&安全運航管理者の養成スクール
  • 建設ICTに関する総合的な研修および各種支援
  • 無人航空機や関連機器の販売、レンタル並びにリース

〒018-1713
秋田県南秋田郡五城目町 馬場目字蓬内台117-1
地域活性化支援センター202号室(旧 馬場目小学校)
TEL:018-893-5860

ALSOK福島株式会社

<事業内容>

  • 機械警備
  • 警備輸送
  • 常駐警備
  • 総合管理・防災
  • 鳥獣対策事業

〒963-0551
福島県郡山市喜久田町字松ヶ作16番地98

ワイ・ケイ・マテリアル株式会社

<事業内容>

  • 鉄鋼及び非鉄金属材料の加工販売
  • 硬質ゴム・シリコンゴム・合成樹脂等の販売
  • 精密加工部品の販売

〒394-0003
長野県岡谷市加茂町三丁目2番1号
TEL:0266-22-8645

製造パートナー(福島県)
有限会社福島熔材工業所

<事業内容>

  • 金属加工、接着・接合技術、組立て・自動化、医療関連製品等

〒960-2154
福島県福島市佐倉下字笊内16-7
TEL:024-593-5961

2020年

  • 株式会社イームズラボと合併
  • イームズロボティクスR&Dセンターを設立
  • ドローンによる高品質医療物流サービスの実現に向けた実証試験に参画
    (熊本赤十字病院と共同)

2019年

  • 農薬散布ボート USV ZR-6を発表
  • 農薬散布ドローン UAV エアロスプレイヤーAS5Ⅱを発表
  • EAMSドローンスクールを開校(JUIDA認定校)
  • ドローンマッパーによる衝突回避・群制御アルゴリズム開発に協力
  • 沖縄地方非常通信協議会 受賞
    (救急・災害時ドローンプラットフォームネットワークに関して)
  • 準天頂衛星「みちびき」を活用したUGV開発・改造事業に着手
  • 準天頂衛星「みちびき」を活用したユニット開発に着手
  • 準天頂衛星「みちびき」を活用したUAVによる飛行実験を実施
  • テロ対策 対処ドローンの開発に着手
  • 下水道管点検用ドローンの開発に着手
  • 自社製セルラーモジュール内臓型フライトコントローラーの開発に着手
  • リモートIDモジュールの開発に着手

2018年

  • 国内メーカーとして新規参入。EAMS Robotics(株)へ社名変更。
  • 産業用UAV(測量・インフラ点検向け)開発、国内生産に着手
  • 農業用UAV開発、国内生産に着手
  • UGV、USV、ROVの開発に着手
  • AI開発キットを研究機関向けに開発、提案の開始
  • 全国各所にてパートナーネットワークと協力し、企業向けのデモフライトの実施
  • 利用者向け講習サービスの実施
  • 農業用途製品の開発に関し、EAMS JAPAN株式会社と事業提携。

2017年

  • 福島県浪江町の害獣対策プロジェクトを開始
  • 浜松医科大学、浜松市とエンルートラボにて協定を結び、中山間地へ医薬品を搬送するプロジェクトを開始
  • 総務省消防庁 千葉消防、埼玉消防へ納品
  • 経済産業省「IoT推進のための新ビジネス創出基盤整備事業」参画
  • 構造物の新たな維持管理方法の確立へ
  • ドローンを用いて構造物に水や補修剤を散布できる仕組みを構築
  • 衛星「みちびき」利用のUAVによる物資輸送実験開始
  • 10kmを超える長距離通信を実現する
  • 長野県森林において松枯れ被害調査の実証試験を開始
  • NVIDIA Jetson Refernce Platformsに登録
  • 沖縄県総合防災訓練に参加。AIを搭載したUAVを実証を行う

2016年

  • テレビユー福島・MTS&プランニング・enRouteの共同出資にて(株)enRouteM’sを設立
  • 災害時の中継局にドローン活用

2015年

  • 業務内容の拡大に伴い、(株)enRouteと業務提携を結び、産業用ドローンビジネスへ本格進出
  • enRoute社の国内販売代理店として、主要機体の販売とソリューションの提供を開始。
  • 福島市と協定を締結。「災害時における無人航空機による情報収集等に関する協定書」

2013年

  • 自治体の要請により、津波被害地域の復興工事積算業務の空撮を実施

2012年

  • テレビユー福島関連会社の、MTS&プランニング内にて、ドローンを使用した空撮業務に進出

企業理念

Autonomous(自己自律的)はこれからの産業のキーワードになるでしょう。
私たちはUAVを含めたすべての製品とソリューション提案によって「人間が行うには危険な仕事」「人間とって極めて重い労働」「多数の人数と労力、時間を必要とするもの」をロボティクス技術に置き換えていきます。
過疎化、高齢化の進む地方、人口減と経験者不足、そういった課題解決のため、技術のための技術ではなく、私たちは、社会に必要とされる「道具」としてのソーシャル・ロボティクス企業を目指します。

会社概要

会社名
イームズロボティクス株式会社
設立
平成28年3月28日
事業内容
産業用ドローンを中心とした自律機器の製造販売、ソリューションによるご提案と開発。
オールMADE IN JAPANの安全性、クオリティ、サポート体制をご提供いたします。
資本金
4,750万円
株 主
株式会社菊池製作所 99.7%
株式会社テレビユー福島 0.3%
会 長
辺見 俊彦
代表取締役社長
曽谷 英司
代表取締役常務
錢谷  彰
常務取締役
齋藤 一男
取 締 役
菊池  功(非常勤)
取 締 役
乙川 直隆(非常勤)
取 締 役
川瀬 嘉史(非常勤)
所在地
本  社 〒979-2162 福島県南相馬市小高区飯崎字南原65番地の1
R&Dセンター 〒356-0056 埼玉県ふじみ野市うれし野1丁目3-29 tel.049-293-8556

社名ロゴ

EAMSの略称は「Engineering for Autonomous Mobility and Systems」の頭文字を取ったものです。UAVやUGVなどの自律飛行・自律走行できるガジェットを用いて、クライアントが抱える問題に対し、解決力を持って提案(ソリューション)をする会社というコンセプトです。

参画・地域貢献

  • 福島イノベーション・コースト構想への参画
  • ふくしまロボット産業推進協議委員会 委員
  • 南相馬ロボット産業協議会 会員
  • 避難12市町村鳥獣被害対策協議委員会
  • 福島市との防災協定
  • 郡山市との産業ロボットに係る連携協力協定
  • JUTM日本無人機運行管理コンソーシアム会員
  • JUAV日本産業用無人航空機工業会会員
  • 救命・災害時ドローンプラットフォームネットワーク

1.基本理念

私達は、UAVやUGVなどのロボティクス技術とそのサービスが人間の生活を支援し社会に対し更なる発展をもたらすことを理想とし、この実現のために、共に考え、話し合い、そして実行を積み重ねながら、常に品質の安定及び向上に努めます。

2.品質方針

  1. この品質方針を達成するために品質目標を定め、その達成を図る活動を行う。
  2. 顧客満足の向上を目指し、要求事項への適合及び品質マネジメントシステムの有効性の継続的な改善を行います。
  3. 当社の従業員全員は品質管理についての各役割及び責任を自覚し、これを共に実行するものとする。
  4. この品質方針は、当社のウェブサイトを通して外部に公開する。

2021年6月21日
イームズロボティクス株式会社
代表取締役社長 曽谷 英司