2020-06-29
ArduPilotの特徴と未来予想図

ArduPilotの特徴と未来予想図

ランディ・マッケイ氏

ランディ・マッケイ氏

曽谷英司氏

曽谷英司氏

ウェビナー「ArduPilotの特徴と未来予想図」7/31開催

イームズロボティクスでは、UAVを含めたすべての製品とソリューション提案によって「人間が行うには危険な仕事」「人間とって極めて重い労働」「多数の人数と労力、時間を必要とするもの」をロボティクス技術に置き換えていきます。
過疎化、高齢化の進む地方、人口減と経験者不足、そういった課題解決のため、技術のための技術ではなく、私たちは、社会に必要とされる「道具」としてのソーシャル・ロボティクス企業を目指しており、これまでに様々な業界へドローンを活用した業務効率化について提案してきました。

その中で、現在注目が集まる「自立制御」について、「具体的な話が聞きたい」、「活用できるのか自社でも考えたい」というようなお声をたくさんいただき、最新動向や事例紹介、また実用化するにあたっての壁などをより多くの方に知っていただきたいという思いのもと、本セミナーを企画いたしました。

講師には、ArduPilot代表のランディ・マッケイ氏。そして、多くの実績を持つ曽谷英司氏
ランディ氏はArduPilotの特徴である「柔軟性、信頼性、オープン」について詳しく解説していただきます。
曽谷氏には、実際にEAMSが行っているソリューション、UAVやUGVの利活用事例と今後の動向について解説いただきます。


■概要は以下の通り

・セミナー名:2020年に考える未来のドローン利活用

・受講料:5,000円(事前登録制)

・日時:2020年7月31日(金)15:00 ~17:00

・会場:ZOOM/Webinar

・定員:30名


■当日の式次第
【第1部】15:00-16:00
「ArduPilotの特徴と未来予想図」
【第2部】16:10-17:00
「産業用ドローンの今と、これからのドローン実用化に向けて」

■登壇者
Japan Drones株式会社 代表取締役 兼 イームズロボティクスフライトコントローラ開発部長ランディ・マッケイ氏
取締役事業推進上級コンサルタント 曽谷英司氏

【申し込みは終了いたしました】



<<申し込みまでの流れ>>

① Webinarに申し込む
    [セミナーに申し込む]をクリックして、申し込みページに移動します。必要事項をご入力後、[送信]をクリックしてください。
    次の確認画面で申込み内容に誤りがなければ、[完了]をクリックしください。

②申込受付のお知らせメールを受信
    申し込みページで入力されたメールアドレスに担当よりお返事を送ります。
    送信は平日の通常営業日のみの対応となります。土日祝日の対応はできません。
    (営業時間 10:00~18:00)
    *このメールには、Webinarにご参加いただくため振込先情報が記載されています。

③振込を行う
    当社指定の銀行へお支払いをお願いいたします。
    支払い確認できましたら、担当よりメールをお送りいたします。
    *このメールには、Webinarにご参加いただく際に必要となる情報が記載されています。事前にご確認ください。

④受講に必要な機器を準備
    弊社Webinarは講師のPC画面を共有する形で聴講していただきます。聴講に必要となるPCやイヤホン等をご準備ください。

⑤Webinar参加用ページにアクセス
    Step 3で受診した申込受付のお知らせメールに記載されているWebinar参加用URLをクリック、もしくはWebブラウザのアドレスバーにコピー&ペーストしてください。

⑥Webinarシステム(Zoom)のセットアップ
    初めてZoomをご利用になる場合は、Zoomのダウンロードが必要になります。
    また、ダウンロードせずにWebブラウザからの参加も可能です。
    詳細については、コチラをご参照ください。